2013年12月10日

第二回住まいの学校が開催されました!

こんにちは!!

年末の準備は進んでますか?

私は年賀状まだ作ってません。。

毎年気持ちだけは焦っても行動はいつもギリギリです。

今年はそろそろ・・・と思ってもだめでしょうね〜笑



*  *  *  *


1回目も好評だった住まいの学校が12月8日に開催されましたので

またまたご報告させていただきます!!



このたびは計14組(総勢何名でしょうか・・・)ご参加いただきました。



会長の話・・・

PC085257.JPG




校長先生のお話に始まり

PC085261.JPG



各参加工務店の社長+ライフプランナーさんのご紹介



PC085258.JPG



授業は、「国語」「算数」「理科」「社会」「保健」の5つ

課外授業としてお隣の部屋で、クリスマスリース作りを行いました。





国語の授業では、「言葉を知ろう!ゼロエネ住宅ってなに?」

家づくりに欠かせない知らないとヤバイ!?言葉を勉強します。

ツボってなぁに?へいべいってなぁに?


PC085263.JPG



算数の授業では「ライフサイクルコストを計算してみよう」

家づくりにかかる費用を30〜35年のライフサイクルコストで

考えてみます。

断熱性の良い高い家は、35年のシミュレーションで考えると、逆に安い!?





PC085266.JPG



理科の授業では「夏涼しく冬暖かいは家の断熱性で決まる!」

実験もまじえて、おもしろおかしく教えて頂けます。

外壁の中の結露はこんなに水分が出てるんだ!ってゆうのを

見せてもらえます。結露はダニが発生してアレルギーの原因になります。

結露のない外壁を選びましょう!

(写真がありませんでした・・・すみません)



PC085272.JPG




社会の授業では「かしこいマイホームの建て時っていつ?」

「地震や災害に強い家を建てるのは?」



シバタ建築工房さんと建人(ケント)さんの「シバケンコンビ」で

2030年に向けたゼロエネ住宅義務化について教えてくれます。


PC085271.JPG




そして最後に、保健の授業では前回のサザエさんの紙芝居に

すこ〜しだけ追加のページをして、

私が「断熱の健康について」の紙芝居の授業をしました。


断熱性能の良さがもたらす健康について、

カツオくんが教えてくれます。


PC085277.JPG



顔がマジで怖いです!!(>_<)

PC085280.JPG




授業は1つで10〜15分程度です。

みなさん、しっかりと授業を受けられ、家づくりの大切なポイントを

学んでおられました!!




「参考になった!」とみなさん、おっしゃってました☆

前回の参加者の多くが、家づくりを見直され、

良い断熱材を使った家づくりをしたいと言われていたとか。




そして授業のあとは、課外授業のクリスマスリース作り♪

前回のお箸作り同様、大人気でした☆



PC085281.JPG



PC085283.JPG



PC085284.JPG



大人も子供もみんな作ってました☆

PC085282.JPG




PC085285.JPG



私も作りました♡こんな感じです。



PC085268.JPG



見本で置いておいておいて、内心、誰かが欲しがるだろうと思って

あげるつもりでしたが、あとで見てみたら見事に余ってたので

帰りにそっと持ち帰りました。




PC085269.JPG



来てくださった方々、お子様方、

本当にありがとうございました!!

かわいい3兄弟。



PC085290.JPG




1組にあたるホームベーカリーは見事、

高橋工務店のお客様に当たりました。

おめでとうございました〜♪

posted by 福祉スタジオ/イエリHOUSE at 15:13| Comment(1) | 日記

2013年11月14日

住まいの学校

こんにちは!

寒いですね(>_<)毎日、今季一番の冷え込みって聞いてます。

カープの方は、石原選手と栗原選手は残留。

が、大竹選手が〜どっか行っちゃうかもですね。。。

私的には大竹も好きですが、ドラ1の大瀬良選手にがんばってもらいたいです!




ところで、前にも開催した『住まいの学校』というイベントが

12月8日(日)にまた開催されます。

前回同様、数学・国語・理科・社会・保健と、

授業に見立てて、住まいについて勉強するイベントです!



私も、保健の先生として今回も授業します♪



時間は10:30〜14:00〜の2回です。

場所はLIXIL広島ショールーム(安佐南区)です。



前回来られた方も家づくりの参考になった!と大好評でした!

家づくりを検討されている方はぜひお越しください!




住まいの学校.JPG
posted by 福祉スタジオ/イエリHOUSE at 12:01| Comment(0) | 日記

2013年09月19日

増築・改修工事完了しました!

秋ですね〜〜。

秋と言えば、

読書の秋(年のせいか目がショボショボするので夜は読めません…)

食欲の秋(夏で胃腸が弱ってて食べれず…)

と言う訳でやっぱスポーツの秋ですね〜。



先日カープへ行ってきました(大竹Vs阪神メッセンジャー)が

素晴らしい投手戦で8回終わるまで1−1!!

あ〜こりゃあ延長じゃねぇ〜…と誰もが思った瞬間!!

石原がポ〜ンっとHR打ち、あっちゅーまにサヨナラ勝利!!!

か〜ちか〜ちかっちかち☆

宮島さんが歌えて7連勝でサイコーの1日でした!!



*   *   *   *   *



ところで、最近は大きな改修が増えています。

主には、退院にむけて、事故で麻痺になってしまった、など

依頼は病院や福祉センターなどさまざまです。




今日は完了した工事をご紹介します。

不慮の事故で麻痺になった方の増築・改修です。




お風呂・脱衣を増築し、寝室に隣接させました。

そしてもともとあったお風呂をトイレに改修しました。

すべては、動線と使いやすさを元に平面を計画します。




DSCN5828.JPG



DSCN5833.JPG




DSCN5834.JPG



ご自身で入浴することが難しくなったので、

XYレールを天井に設置し、寝室⇔お風呂・脱衣、寝室⇔トイレの移動を

介助者によりスムーズに行えるように計画しました。

介助者が本人様を抱えることはないので負担も少ないです。





DSCN5878.JPG


断熱処理を行い、屋根を作ります。


DSCN5882.JPG



外壁工事


DSCN5913.JPG



塗装が終わりました。


DSCN5926.JPG



内装工事も同時進行して…


DSCN5927.JPG


もともとの家の方も玄関まわりを整備します。



DSCN5940.JPG



入口側が道路よりもかなり高くなっているので

モルタル整備をし、段差解消機を設置します。



病院との行き来もあるので、アプローチの整備も必須です。





DSCN6077.JPG



DSCN6128.JPG


段差解消機を置く場所を確保しています。


DSCN6127.JPG





DSCN6130.JPG





DSCN6171.JPG





DSCN6172.JPG



そして、外壁工事も完了しました。


DSCN5990.JPG




家の中も、もともとのお風呂を車いす対応の広いトイレになります。



DSCN6183.JPG


もちろんベッドで寝た状態からそのままリフトで移動できる天井走行型リフト配置しています。

車いすから便器まで介助者が抱えることなく、リフトで移動します。

その際の本人の180°転回もリフトで行えます。



DSCN6056.JPG





DSCN6057.JPG



広さはかなり広くトイレ内で車いす自体が転回できる寸法になっています。

転回できる寸法はだいたい1500mmφあれば可能ですが

介助者もついて入るとなるとこのくらい広いと介助がらくらくです。




DSCN6018.JPG



洗面台の車いす対応(足元が入るようになっています)を設置。





DSCN6185.JPG




ベッド上のXYレールです。X方向・Y方向に移動できるので、

どのような動きにも対応しています。



広島ではじめてこのリフトを設置したのは弊社になります。

すでにこの数年で、4〜5台設置しております。

見本も弊社にありますので、ご覧にいただけます。






karugaru3.jpg




以上、写真の提供にご協力頂き、誠にありがとうございます。





工事完了後より、ご家族と在宅生活を送っておられます。

長くおられる在宅生活を、安心で負担なく暮らしていくために

このような改修を望まれる方が多くおられます。



何かお困りの事がありましたら、ご相談だけでも

福祉スタジオでご連絡ください。

担当:新原えり









posted by 福祉スタジオ/イエリHOUSE at 14:34| Comment(0) | 日記