2011年09月14日

新項目が介護保険に追加になります。

皆さんこんにちは。9月なのにまだまだ暑いですね!

今回は23年9月8日に行われた第六回「介護保険福祉用具・住宅改修評価検討会」で

レンタル・住宅改修・購入に新項目が加わることが妥当と

判断されましたのでお知らせします。



この検討会は介護保険の給付対象となる福祉用具や住宅改修を拡充する場合などに

その是非を議論・検証する組織です。




議論の結果、福祉用具貸与(レンタル)では

@介助用ベルト(入浴介助用のものは購入、それ以外をレンタル)

A特殊尿器(自動排泄処理装置)



福祉用具購入では

@便座の底上げ部材



住宅改修では

@通路等の傾斜の解消

A扉の撤去

B転落防止用柵の設置






以上が保険給付に加えることが妥当と判断されました。

今後の動きは社会保障審議会の介護給付費分科会に報告し

了承を得た上で介護保険給付対象となります。



現在は検討会で妥当と判断されている現状ですので

正式決定しましたらまたブログにてご報告します。
posted by 福祉スタジオ/イエリHOUSE at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記